読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学生・睡眠障害の体験談

中学生の時、睡眠障害になった経験談です。

久しぶりの更新

久しぶりの更新っていうか1年間まるまる更新出来なかった…

読者さんいるかわかんないけどすいませんm(_ _)m

ではでは最近の現状をご紹介したいと思います。

前回の更新から、某大手通信制高校の方に合格しまして、週5日コース(ほぼ全日制)といった形で1日も欠席なく通っています。

現在は通信制高校の利点を活かしましてオーストラリアのブリスベンへ留学中です。

f:id:sleep_help15:20170222203349j:image

予定では7ヵ月程滞在の予定です。

滞在中は月に1回程度Skypeを使って日本の病院で診察してもらっています。

でもまぁ、ネット回線が日本に比べると少し遅いのでアレですけどw

将来の進路とかもそろそろ考え始めたり…

まぁ、色々複雑ですね

明日もテストが…(頭痛い)

 それではまた。。(勉強しなきゃ)

おまけ 〜睡眠障害の種類〜

睡眠障害には、
Ⅰ   不眠型→不眠
Ⅰ-1  心身による不眠
Ⅰ-1 過眠による不眠
Ⅱ  過眠型→過眠
Ⅱ-1 心身による過眠(緊張)
Ⅱ-2 体力的な面による過眠  
Ⅲ 不規則型→睡眠時間が不規則
の3種類があります。
自分のタイプを把握する事が大切です。

睡眠障害と診断されるまでのいきさつ

部活と、勉強に追われていた中学2年時、2日続けて徹夜をしました。
すると、野球の試合後に頭が痛くなり、くらくらしました。
4日間寝続け、その後も15時間以上寝ていました。
その後、病院にかかりましたが、原因不明で、規律性機能調節障害と診断され、諦めていました。
そこで、親が見つけてきた、兵庫県にある、睡眠障害専門の、R病院にかかりました。
そこで、緊張による過眠型の睡眠障害と診断されました。
そこのDr.にはとてもお世話になり、とても感謝しています。

現在について

現在は、投薬の治療中です。(๑•̀ㅁ•́ฅ✧
埼玉県にある国立病院に通っています。
最近、睡眠時間が安定して来たように感じます。
しかし、薬を変えたので、倦怠感がひどいです。

初めまして

このブログでは、子供の睡眠障害について世間ではまだ理解されていないので、自分の経験談を元に、少しでも多くの方に理解を深めて頂けたらと思い、作りました。
拡散等是非是非よろしくお願いします。                  2015.10.29
現在のプロフィール
中学3年生、15歳
好きな食べ物  焼きそば
埼玉在住