読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学生・睡眠障害の体験談

中学生の時、睡眠障害になった経験談です。

睡眠障害と診断されるまでのいきさつ

部活と、勉強に追われていた中学2年時、2日続けて徹夜をしました。
すると、野球の試合後に頭が痛くなり、くらくらしました。
4日間寝続け、その後も15時間以上寝ていました。
その後、病院にかかりましたが、原因不明で、規律性機能調節障害と診断され、諦めていました。
そこで、親が見つけてきた、兵庫県にある、睡眠障害専門の、R病院にかかりました。
そこで、緊張による過眠型の睡眠障害と診断されました。
そこのDr.にはとてもお世話になり、とても感謝しています。